久しぶりのパンづくり。

実家に帰ったり、かぎ針編み通信講座のスクーリングに行ったりしてたら、すっかりパンづくりから遠のいてしまってた。 冷蔵庫にはしょんぼりしたレーズン酵母種が…その隣にはすっかりいい色?になったハーブ酵母水が…あぁ…野菜室にはレーズン酵母水もあるっ…

失敗した生地。それでも作ってみる。

最近は毎日のルーティンになってるパンづくり。 今日は水を入れすぎてしまいました… どうにもこうにもベッタベタ。 そもそも、粉を出しすぎたところから失敗は始まってます(汗) いつもどおり125g計量したら、袋にちょっとだけ残っちゃって。 まーいっかーこ…

ハーブ酵母にチャレンジ

Twitterで見かけた「ハーブ酵母水」。ハーブは以前から興味があって、ローズマリーで美肌クリームやら先日はコーディアルを作ってみたりしていたのですが、酵母水は初耳。 レーズン酵母も安定して作れるようになって、そろそろ他のにもチャレンジしてみたい…

酵母パンづくり②

今日もせっせと酵母パンづくり。 改めて作り方を書いておこうと思います。 〈材料〉 強力粉 125g 砂糖 8g 塩 2g レーズン酵母種 65g 水 75g 無塩バター 8g 〈作り方〉 ①水とバター以外の材料をボウルに入れてざ っと混ぜる。 ②水を少しずつ入れながら混ぜる…

レーズン酵母の実験。

レーズン酵母を作るにあたって、いつも本を見てやっていたのだけれど… 量るの、めんどくさい(-_-;) パンとかお菓子づくりって計量が大事なのはよーくわかってるんだけど、めんどくさい。 酵母くらい、量らずにできないもんかなぁ。 やってみよう! レーズン…

ハーブ塩とハーブコーディアル。

江南市のハーブ&スパイスカフェ、メディカフェにてハーブ塩とハーブコーディアルづくりの講座に参加しました。 ハーブコーディアルとは、ハーブを煮出して凝縮したシロップのようなもの。 お水や炭酸で割って飲んだり、ヨーグルトのソースにしたり、色々使え…

トマト酵母を作ってみる。

野菜室で、トマトが潰れていた。 テキトーに放り込んで閉めたら、上段のトレイに押されてしまったらしい。 潰れたと言っても上の方に少し割れ目が入った程度で、このまま食べられないこともない。 でも今日の晩ごはんは納豆と豚汁。ダンナが水戸に出張だった…

酵母パン作り。

レーズン酵母でパン作り。今回はタミパンで焼きたいので生地は試作。以下覚え書き。 強力粉 125g 砂糖 8g 塩 2g レーズン酵母 65g 水 75g 無塩バター 6g 材料をひたすら捏ねて、ひとまとめにしてラップして放置。 一次発酵は常温4時間。 2倍くらいに膨らんだ…

やっと梅しごと。

今年もやっとこ梅を仕込みました。 やりたいなぁと思いつつも、これという梅がなかなか見つからず…いつもの八百屋さんでは「今年は梅が少ないらしい」と言われ、探しているうちに梅自体を見かけなくなり半ば諦めモードでした。 買い出しに行ったスーパーで、…

トマト麹を仕込んでみた。

仕事を辞めてから、時間に余裕があるのであれやこれやと作ってます。 今日作ったのはトマト麹。トマト塩麹とも呼ばれてるよう。 同量の米麹とトマト、3割の塩で仕込みました。 出来上がりが楽しみー♪ 他にも自家製レーズン酵母でパンを作ったり、水引でピア…

人間の治癒本能?

娘が骨折しました。 学校の野外活動の帰り、バスに乗る直前の転倒でだったので、予定はすべてクリアした後だったのが不幸中の幸いというか何というか…。 学校から連絡を受け、迎えに行ったその足で病院へ。ご多分に漏れずギブス装着 笑。 それが金曜日のこと…

週末の家事を減らしたい。

退職して約半月。 時間にも気持ちにも余裕ができて、平日の時間の使い方が随分変わりました。 午前中は掃除洗濯などを済ませ、おつかい兼ねてのウォーキング。 午後からは「退職したら本腰を入れてやろう!」と決めていた各所の大掃除。気分が乗らないときは…

誰のために働く

5年間働いた会社を辞めることにしました。 今働いている会社は、休日は毎週日曜日と元旦のみ。GWも盆暮れ正月も通常運転。 休みが少ないのは難点だけど、子どもの行事や病気には理解があって一も二もなく休ませてもらえるのがありがたく、頑張って続けてこれ…

ゆるゆるっと肌断食

年が明けてから、なんとなく肌断食しています。 きっかけは、化粧水がなくなったから。なんていい加減 笑 もともと肌断食には興味があって、今までも何度かトライしては挫折して…を繰り返していました。 今回は完全な肌断食ではないせいか、ゆるゆるーっと続…

手作り味噌 覚え書き

今年も味噌を仕込みました。 味噌づくりは3回目。前回作ったのは一昨年。 前回の味噌はちょっと辛くて、何がいけなかったんだろう?と味噌作りのプロである叔母に見てもらいました。 叔母はかつては村おこしで味噌を作って販売もしていた正真正銘のプロ。 今…

年末最後にやらかした話

昨日、一念発起して家族みんなの服を整理しました。 子どもたちに「今さら…?もう来年でいいじゃない」と呆れられながらも「今日やらなきゃ!今日じゃないとあかんの!」と鼻息荒くやったのは、次の日が年末最後の資源ゴミの収集日だから。 一枚一枚「これ着…

暮らしのノイズは意外と多い

暮らしのノイズ=不快なもの、無駄なものに目を配るようになって気づいたこと。 意外と多い。 よくもまぁこれだけ見て見ぬふりをしてきたもんだ、と我ながら感心します。 台所には何を入れていたのか(おそらくタワシか何か)思い出せない空きビン 最後にいつ…

暮らしのノイズを減らしていく。

クリスマスもつつがなく終わり、いよいよ迫りくる年の瀬。 人の休んでいる時こそ稼ぎ時である私の職場は年末年始も元旦除いて通常運転。 あんまりにも師走ムード漂わない職場にどっぷりだったせいか(責任転嫁)、大掃除を忘れてました(毎年恒例)。 来年こそち…

くしゃくしゃ、ポイ!で気持ちを軽く。

嫌なこと不快なことがあると、頭の中でイメージすることがあります。 嫌なことを紙に書いて、それをくしゃくしゃっと丸めてゴミ箱にポイ! それだけのことですが、意外にも効果絶大。気分が軽くなります。 以前は嫌なことがあったりすると、延々と考え込んで…

1日1ワイパー計画。

部屋を綺麗に保ちたいです。 ですが掃除は…掃除も、苦手で嫌いです。 本気でメイドさんを雇いたい。 でもダンナの稼ぎでは雇えない。 嫁ぎ先を間違えた。 いや、きっとメイドさんを雇えるようなお金持ちは私のようなずぼらには目もくれないか。しょんぼり。 …

家事時間を減らしたい。洗濯篇

家事が苦手で、なおかつ嫌いです。 初っぱなから主婦失格発言 笑 どのくらい苦手で嫌いかというと、財力が許すならお手伝いさんを雇って家事の一切をお任せしたいくらい。財力が許さないので渋々やってますが。 元々苦手で嫌々やっていたのが、上の子の反抗…

片付けられないのは、誰のせい?

うちのムスメ、まったく片付けられません。 本当にびっくりするくらい。 部屋は足の踏み場もなく、まさにカオス(笑) 女の子の部屋なのに(というのはナンセンスかもしれませんが)、これではイカンでしょう。 片付けるように何度も促し、「片付けられなかった…

いらないかもしれないもの。

ふと思い立って、リビングとして使っている和室のラグを取っ払って洗濯してみました。 午後からの作業だったので、その日の内には乾かず、その晩はラグなしで過ごすことに。 ラグなしで一晩過ごして思ったことは、ラグは要らないんじゃないか、ということ。 …

生きることは、食べること。

ドラマ「アンナチュラル」、ハマって何度も観てます。石原さとみちゃん、可愛いなぁ。 法医学者として、時に女性蔑視の扱いにも負けず、かといって硬くならず、しなやかな女性に理想の女性像を感じます。 このドラマで印象的なのが、随所に登場する食事シー…

制服で思い知る、親のありがたみ

4月から中学生のわがムスメ。 小学校は私服ですが、中学校は制服です。 ありがたいことに、少し上の娘さんがいらっしゃる方からほぼ新品の制服を譲ってもらえました。サイズアウトして買い換えた直後に引っ越しが決まり、数えるほどしか袖を通せなかったそう…

lost in time

lost in time…まさに時間を見失うような思いで編みあげました。 編み図は海外のサイトで探したもの。Facebookでどなたかが編んだものを見かけて、私も編んでみたい!とネットを探して。 配色は自分ではセンスよくできないと考え、ずっと前にダンナからクリス…

ローズマリーの美肌クリーム。

学校のPTA講座で、ローズマリーの美肌クリームを作りました。 ローズマリーの浸出液を作ってからクリームを作るのですが、今回は時間の都合で浸出液は先生が予め作ってくれました。 手前がローズマリーの出がらし(?)。入浴剤としてお風呂に入れるとぽっかぽ…

働く、ということ。

今のところに住んで1年ほどしてから、工場でパートとして働いています。 職探しを始めた頃、下の子は幼稚園。やたらと行事の多い幼稚園でその度に休まなければなりません。 具合が悪くなれば、一人で寝かせておく訳にはいかないので、突発で休むこともありま…

グルーデコ初挑戦。

学校のグルーデコ教室で、グルーデコに初挑戦しました。 グルーデコとは、接着剤の機能もある粘土にスワロフスキーのビジューを配置してデコレーションしてアクセサリーを作ること。 今回はバックチャームを作りました。 グルー粘土をこねこねして台座に載せ…

来年の手帳、悩み中。

来年の手帳をどうしようかと悩んでおります。 今使っているのはCITTA手帳という、ヨガインストラクターの女性が自費出版で作られたもの。 「やりたいことを叶える手帳」ということでネットでも評判なんだとか。 実際使ってみると、「毎月はじめのワクワクリ…